LGBTについての知識を身につけましょう

LGBTという言葉を耳にしたことのある方もいると思いますが、それが具体的にどういったことなのかよくわからないという方もいらっしゃると思います。LGBTとは、レズビアンやゲイ、バイセクシュアルやトランスジェンダーのそれぞれの頭文字を繋げた言葉です。レズビアンは身も心も女性で性的な対象も女性、ゲイは身も心も男性で性的な対象も男性です。バイセクシュアルは性別関係なく性的な指向が両性、トランスジェンダーは心と身体の性別が不一致な人のことを表します。

このLGBTという言葉は、日本では2000年代になってから、多くの人に知られるようになってきました。今は世界中でLGBTの人の人権が守られるように配慮される傾向にあり、さまざまな取り組みが行われています。とはいえ、まだ法整備は追いついていませんし、日常生活で困難に直面することも多々あるのが現状だと言えます。

今は同性同士で結婚式ができたり、保険金の受け取りや携帯電話の家族割りの利用ができたりと世の中も変わってきています。日常生活で接している人の中にもLGBTの人はいるかもしれません。差別をなくすためにも正しい知識を身につけて、皆が生活しやすい環境を整えましょう。